ミヤネ屋!魔法水の作り方&洗濯プロ直伝の汚れ落とし方法おさらい

ミヤネ屋【7/20放送】で洗濯の達人がスゴイ技を伝授してくれていました。

泥汚れ・ボールペン汚れ・食べこぼしのシミ・ガム汚れ・ワイシャツの襟汚れ…

どれもスッキリ落ちていてビックリです!

「魔法水」なるものが、これまたスゴイ!

これは覚えておかなくては!ということで、自分の備忘録として、そして見逃したあなたのためにも、放送内容をまとめてみました。

泥汚れ・ボールペン汚れ・食べこぼしのシミ・ガム汚れ・ワイシャツの襟汚れ、それぞれの落とし方を紹介しますね。

放送後すぐに書いていますので、実際に試してみた画像などはありませんが悪しからず<(_ _)>

Sponsored Links



ミヤネ屋で紹介!魔法水の作り方

まずは、魔法水の作り方を紹介します。


重曹:小さじ1

液体酸素系漂白剤:小さじ3

食器用中性洗剤:3滴


これを、歯ブラシで5回ほどかき混ぜて出来上がり(簡単♪)。

魔法水は作り置きNGですので、その都度作ってくださいね。

 

魔法水はこんな汚れに使える!

この魔法水がどんな汚れに効果を発揮するかというと…

ミヤネ屋で紹介されていたものとしては、食べこぼしのシミ&ワイシャツの頑固な襟汚れ!

実際の使い方については、以降のそれぞれの落とし方で紹介しています。

 

ミヤネ屋で紹介!泥汚れの落とし方

白いパンツに泥がはねたり…

子供の靴下だったり…

泥汚れって、洗濯機で洗っても取れないんですよね。

それが実は意外と簡単な方法でキレイになっちゃってました(驚)!


まず、泥汚れがシミで残らないように、一刻も早くお洗濯を…と思ってしまいがちなのですが、そもそもそれがNG!

泥汚れのメカニズムは、水分が接着剤となり、砂が衣類にくっついている状態

洗剤や漂白剤では分解できないので、普通に洗濯してもキレイに落とせないのです。

ではどうするのか!

洗濯の達人の技

  1. ドライヤーで乾かす
  2. 掃除機で土・砂を吸い込む(伸びやすい靴下などは、手ではたく)
  3. 男性用のスクラブ洗顔料を生地に刷り込んで汚れをかき出す
  4. 水洗い
  5. いつものように洗濯機で洗う
※ちなみに、女性のスクラブ洗顔では効果がないそうです。

スクラブ洗顔は強くゴシゴシ擦る必要はありません。

ほっぺを撫でるように、優しくでOKです。

 

ミヤネ屋で紹介!ボールペン汚れの落とし方

これもワイシャツなどに多い汚れです。

ポケットにさしておいたボールペンのインクがついてしまったり、うっかり擦って線を書いてしまったり…。

私も以前、この汚れが取れなくて、諦めて服を処分してしまったことがありました。

でもこれからは大丈夫ですね♪


ボールペン汚れには、なんとアルコールジェルを使用します!

手を除菌するアレですね。

洗濯の達人の技

  1. インクがついている部分が裏なのか表なのかを確認
  2. インクがついている面を上にして、下にキッチンペーパーを敷く
  3. インク部分にアルコールジェルを塗り、歯ブラシでたたくとキッチンペーパーに汚れが移る
  4. 3を何度か繰り返していると、どんどん汚れが取れていく
  5. 水洗い
  6. いつものように洗濯機へイン

Sponsored Links



ミヤネ屋で紹介!食べこぼしのシミの落とし方

子供だけでなく、大人もうっかり…ってことありますよね。

レストランなどだと、慌てて”おしぼり”でふき取ることもあるのですが、実はそれがダメなんですって!

おしぼりは手の汚れを取るために塩素が含まれているので、生地に悪影響が。


では咄嗟(とっさ)の時にどうするのか…

レストランなどで置かれているペーパーや、ティッシュ、キッチンペーパーなどで軽く押さえて汚れを移す程度にとどめておくのが鉄則です。

そしてその後のお洗濯方法はこちら。

洗濯の達人の技

  1. 魔法水(上で紹介したもの)を作る
  2. 生地の下にキッチンペーパーを敷く
  3. 魔法水を塗って歯ブラシでトントン優しく叩くと、汚れがキッチンペーパーに移る。
  4. キッチンペーパーを替えながら、3を何度か繰り返す
  5. 水洗い
  6. いつものように洗濯機へ

※ちなみに、ミヤネ屋では4の工程は3分程度とのことでした。

 

ミヤネ屋で紹介!ガム汚れの落とし方

ベンチに座ったら..お尻にガムがついてしまった。

そんな経験がある方も多いことでしょう。

そしてそれに気づいた時、慌ててティッシュで拭い取ってしまうのですが…それがまたまたNG!

ティッシュがくっついてしまって、さらに大惨事に!


ということで、ガムはどうやって落とすのか。

なんとここで登場するのがコールドスプレーとクレンジングオイル。

熱中症対策やスポーツ時に使われるアレですね。

洗濯の達人の技

  1. コールドスプレーでガムを凍らせることで、ほぼガムが取れる
  2. それでも残っている部分にクレンジングオイルを直接塗る。
  3. キッチンペーパーを押し付けて汚れを取る
  4. いつものように洗濯機でお洗濯

Sponsored Links



ミヤネ屋で紹介!ワイシャツの襟汚れの落とし方

これも頑固ですよね。

ウチの洗濯機と洗剤では、黒ずみがキレイに落ちた経験がありません(笑)。


そんな汚れも達人の技を使うと簡単キレイ♪

準備するのは、男性用スクラブ洗顔+魔法水です。

洗濯の達人の技

  1. 男性用スクラブ洗顔をクルクル塗って汚れの塊を落とす
  2. 水洗い
  3. 魔法水を歯ブラシにつけてトントン(皮脂のタンパク質が落ちる)
  4. 3を何度か繰り返し
  5. 水洗い
  6. いつものように洗濯機などで洗濯

ここでワンポイント!

せっかくキレイにしたワイシャツ。

着用前にベビーパウダーを襟元にはたいておくことで、汚れが付きにくくなります♪

 

さいごに

いかがでしたか?

洗濯の達人スゴイですよね。

魔法水もスゴイですし、他の方法も目からウロコです!

主婦としては、日頃のお洗濯に有効に活用することで、キレイになるだけでなく、クリーニング代の節約になるかもしれませんよ♪

それにしても、洗濯の達人の何がスゴイかって、この方法をテレビで教えてくれることがスゴイ。

だって、達人はクリーニング屋さんですから、同業他社さんに伝授していることになりますし、なにより、私のように「クリーニング代の節約♪」とか言ってしまっている時点で営業妨害になりそうですから…。

達人の懐の深さに感謝する次第です<(_ _)>

 

Sponsored Links



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ