春の肌荒れ対策は今すぐ始めなきゃダメ!!

爽やかで気持ちの良い季節♪

 

『春』春

 

何か新しい事を始めたくなるような

素敵な季節なんだけど、

 

花粉症で、肌までガサガサ・・・

肌が急に脂っぽくなったり、

いつもの化粧品なのに、しみる・・・

 

そんなちょっとした違和感を感じたあなたは要注意(><)

 

Sponsored Links


 

そうなんです!

それが肌トラブル★

 

「春」は肌トラブルの多い季節でもあるんだよね~(><)

 

「まぁ一時的なものだから大丈夫♪」

な~んて我慢してたら大変なことになるんだよ~(((p(>o<)q)))

 

その、お肌のピリピリ・カサカサ・ムズムズが、

なんとっ・・・

『老化の引き金』に~~~<(T◇T)>

 

ヤバイッ!!

「春のお肌対策」は今だよ!!

 

気付いた今がチャンスなのよっ★

o(>< )o o( ><)o O( > <)O

 

 

危険!肌トラブルの悪循環

 

肌が弱っている時というのは、

肌のバリア機能が低下している状態。

すなわち、肌の水分が不足している状態なんです。

 

そんな肌を放っておくと・・・葉
 

キメの乱れた肌の隙間から、

紫外線などの刺激が侵入!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

肌はダイレクトにダメージを受けて、

かぶれや湿疹・シミなどのトラブルに~っ!

 

怖いのはそれだけではありません(><)

 

肌内部の水分量が低下することで

新陳代謝が滞り、コラーゲンやエラスチンの生成が減って

シワやたるみを招きますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

さらには、古い角質などの老廃物を

スムーズに排出できなくなって、

肌がくすんだり、キメが乱れて、

なめらかさまで失われてしまうんです(恐)!!

 

となると、

ただでさえ、加齢で肌の水分量が減少していく

にも関わらず(--;

 

肌トラブルが悪化 ⇒ 水分量がさらに減少

 

この負のスパイラルに巻き込まれてしまうことに。

 

では、なぜ「春」に肌トラブルが多く起こるの?

原因がわかると、対策も見えてくる!!

ってことで、まずはその原因を知っておきましょ^^

 

 

春の肌トラブルの原因

 

春の肌トラブルには3つの原因があるといわれてます。

 

1.急激な気温の変化

 

冬から春に変わる時の急激な気温の上昇。

また、寒暖の差が激しいのも「春」の特徴。

 

これは肌にとって、かなりのストレスなの(´~`;)

 

この気温差に身体がついていけずに

ホルモンバランスが崩れたり、肌の抵抗力が低下して、

ターンオーバーが乱れやすくなるんです。

 

気温の上昇とともに、皮脂の分泌が活発になって

吹き出物が出やすくなるのもこの季節(--;

 

Sponsored Links



 

2.花粉&春の風

 

「春一番」に象徴されるように、

春は風が強く吹く季節。

この強い風で肌が乾燥しやすくなります。

 

さらには、肌にダメージを与える花粉やホコリ

最近では、黄砂やP.M2.5など健康被害が心配される刺激物も

風に乗って運ばれてきます(;-_-;)

 

 乾燥した肌は、これらの刺激物に敏感になっていて

かゆみや炎症を引き起こしてしまうんですね。

 

 

3.紫外線

 

冬の間は紫外線が弱く、

日光に対する肌の抵抗力が低下している状態。

 

春になると日ごとに紫外線が強まって、太陽
 

肌は直にダメージを受けて

肌トラブルを引き起こしてしまうんです(><)

 

原因がわかったところで、

最後にお手入れのポイントをご紹介します♪

これで、負のスパイラルとはおさらばよ~~~^^

 

ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o 逃げろぉ~!!

 

 

春のお手入れポイント

 

なんと言っても、まず気をつけないといけないのは紫外線

 

今日からすぐに取り入れるべきは

やはり「日焼け止め」です★

 

日焼け止めは基本的に1年を通して使用するのが

オススメです。

曇りや雨の日もね!

 

「冬の間はつけていなかったよ~(--;」って方

是非、今日から実践してください。

 

暖かくなれば、薄着での外出も増えます。

首や腕など、露出している部分には日焼け止めを塗って

カブレや湿疹から肌を守りましょ!

 

次に取り入れたいのは保湿化粧品★

春の強い風で乾燥する肌には必須。

保湿性の高い化粧品を選んでみてください。

 

「肌の調子が悪いから・・」と、何もつけない人

結構いるんですよね。

化粧品がさらに悪化させると考える人。

 

私もかつてはそうでした^^;

 

でもね、逆だったの(><)!!

肌が敏感になっている時こそ放置したらダメなの~!

 

肌の調子が悪い時は、

低刺激性の化粧品や、敏感肌用の化粧品

しっかり保湿して、肌を刺激から守ることが大切★

 

裸の肌(素肌)はダメージ受けまくりなので

しっかり保湿することで、肌のバリア機能を補いましょうね^^

 

ただし、

十分に保湿しても肌荒れが悪化する場合や

すでにカブレが起きている場合は、自己判断は危険です。

皮膚科に相談してくださいね。

 

もう一つ、念入りな洗顔も大切。

 

これは、花粉や黄砂・P.M2.5などの刺激物をしっかりと

除去することが目的です。

 

 

最後に

 

肌が荒れてしまってから、元の良い状態に戻すのは

めちゃめちゃ大変(><)

 

肌のちょっとした変化を放置せず

爽やかな素敵な季節『春』を健やかな肌で

気持ちよく過ごしてくださいね^^

 

Sponsored Links


 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ