CCクリームとは?どう使う?使い方の簡単ステップを紹介!

CCクリームもすっかり世間に定着した今日この頃。

同時に・・・

「CCクリームってなに?」

「どう使うの?」

「BBクリームとはなにが違うの?」

と、今更聞きにくくなった今日この頃(--;

 

ちょっと世間に乗り遅れた私が、

「人に聞けないなら、自分で調べるわよっ(><)!」と

徹底的に調べたことを、ご紹介します^^;

 

Sponsored Links



 
 

CCクリームってなに?

 

「BBクリームの次はCCクリームかぁ~・・・」

「じゃぁ次はDDクリームが流行るのね(--;」

 

私と同じ事を考えていませんか^^;?

単にアルファベットを流行順に並べているわけでは

ありませんよ~~~っ!!

 

CCクリーム

Care & Control(ケア&調整)

の頭文字をとって命名されています。

 

その名の通り、CCクリームは

乾燥や過剰な皮脂を防ぐ、高いスキンケア効果

キメ・シワ・色ムラをカバーするメイクアップ効果

両方を備えた、マルチなアイテムなんです!!

 

「そんな優れ物なら使ってみたいけど~・・・」

 

そんなあなたは読み進めてみてください^^

CCクリームはどう使うのか?

どんな人に合っているのか?

次の章でご紹介しますね♪

 

 

CCクリームどう使う?

 

上の優れた特徴を生かすには、どう使えばいいのか?

メイク
下地として?

ファンデーションとして?

結局どっちなのよ!?

 

答えは、どちらも正解でした★

 

ナチュラルメイク派の方はファンデとして。

しっかりメイク派の方は下地として。

どちらにも有効なんです!!

 

ナチュラルメイク派のあなたへ

 

素肌にさほど悩みの無い方で

「ファンデーションなんて必要ない♪」っていう

すっぴん派の方が最近は増えているようです(羨)^^

 

また、「肌にあれこれ塗るのが苦手」

「ファンデーションは時間が経つと崩れるからイヤ!」

などの理由で、メイクしないという方も。

 

こういう方にも向いているのがCCクリーム★

 

例えば、どんなに素肌が綺麗な人でも

すっぴん肌には小じわ・シミ・色ムラ・毛穴

なんかが散在しています。

 

これが、CCクリームを塗ることでカバーされ、

透明感がアップして、ワントーン明るい肌色に♪

 

しかも、UVケアや保湿・過剰な皮脂を抑える効果などの

スキンケア効果もあるのがGOOD♪

 

それでいて、塗っているかどうかわからないほど軽くて

「超薄づきの極薄ファンデーション」

という言い方がピッタリなので、

 

ファンデーションは必要ない!という美肌の方にも

メイクが苦手という方にも人気があるんです^^

 

すっぴんで過ごすよりも、むしろ肌を守るという意味

塗っておいた方がいいのが「CCクリーム」なんです。
 

 

Sponsored Links



しっかりメイク派のあなたへ

 

普段からBBクリームやファンデーションを手放せない方は

CCクリームを下地として使うのが有効です♪

メイク
私も普段はBBクリームを愛用しています。

下地は日焼け止めクリームだけ

だったのですが・・・

 

今回、CCクリームについて調べてみて、

日焼け止めクリームをCCクリームに

変更してみました♪

 

その理由は・・・

BBクリームで毛穴や小ジワなんかはカバーできたとして、

その前に色ムラやくすみ感を消してくれてくれれば、

もっと綺麗な仕上がりが期待できるからo(*^^*)o

 

それでいて、保湿効果や過剰な皮脂の分泌を抑えてくれる

スキンケア効果もあるんですもん♪

この1本で、かなりお得だと判断しました^^

 

結果、大正解★

 

想像よりも綺麗に仕上がりました♪

お肌もなんだかしっとりとやわらかな感じに♪

 

お出かけしない日は、このCCクリームに

フェイスパウダーだけでもいい感じです^^

 

参考までに、一個人の感想を述べてみました。

 

 

塗り方・使い方

 

要は、顔全体に薄くなじませればいいだけなので、

使い方って言うほど難しいものではないのですが、

ポイントを押さえれば、もっと効果的ですよ^^

 
■簡単ステップ■

1.パール一粒程度を手の甲にとり、指で伸ばします。

  目安として、片頬で1/3づつ・おでこ1/3、

  残った分で目元・鼻・口元を仕上げる感じで。

 

2.頬はあごからフェイスライン、頬の内側から外側へ伸ばす。

  クリームが肌に馴染んだら、指の腹で軽くたたき込む。

 

3.額も中心から外側に伸ばして、馴染んだら軽くたたき込む。

 

4.最後に手に残ったクリームを鼻筋へ。小鼻の脇、目元、口元に馴染ませる。

  目の下はシワになりやすいので、薬指でやさしくたたき込んでおく。

 

 

最後に

 

なんだか新しいものがどんどん登場してきますが、

知らないものを試すのは勇気がいりますよね。

 

私と同じように、CCクリームって何?

どう使うの?

こんな疑問を持っているあなたの参考になれれば嬉しいなぁ

と思い、記事にしてみました^^

 

また、CCクリームと言っても、

色んなメーカーがありますので、ご購入の際は

自分に合うものを上手に選んでみてください。

 

ちなみに、私が購入したのは

ドクターシーラボの「CCクリーム」でした♪

 

Sponsored Links


 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ