クリスマスプレゼントにネックレスを彼女に!相場と人気ブランド紹介

e3055
 

クリスマスプレゼントに彼氏からジュエリーをもらえるのは特別感があって、女子は嬉しいものです。

私も、去年のクリスマスプレゼントはネックレスをいただきました。(彼氏ではなく旦那さんからですが・・)

オルゴール付きの箱に入れられたネックレス。

オルゴールの音色を聞きながら、旦那さんにそのネックレスを付けてもらった瞬間、ちょっと感動したので今でもハッキリと覚えています。

女子って意外と単純なものなのかも(;’∀’)

 

あなたも彼女への今年のクリスマスプレゼントはネックレスを検討中なんですね。

ここではそんなあなたへ、クリスマスプレゼントの中でも特に人気の高い【ネックレス】に特化してご紹介していきます。

クリスマスのプレゼントとしてのネックレスの相場、また女性に人気のブランドなども、年代別にしっかりと解説しますので、ぜひ参考にされてください。

 

Sponsored Links




 

クリスマスプレゼントのネックレス!彼女に贈る相場は?

ネックレスと一言で言っても、ピンからキリです。

高級なものから安価なものまで、その差は素材の値段と言っても過言ではありません。

ここでは、全体的なネックレスの相場と、素材別の相場を分けて紹介していきます。

 

全体的なネックレスの相場

結論から言いまして、全年齢・全素材を通してのネックレスの相場は【約3.3万円】です。

ですが、これはあくまで既婚・未婚問わず、年齢問わず、素材も問わずですので、学生さんなんかは無理はしなくて大丈夫ですよ。

あまり高価なものを送られると、それはそれでかえって相手に気を遣わせてしまいます。

大事なのは価格よりも【気持ち】(であって欲しい)なので、それを忘れずに!

fd1
 

では年代別に見てみましょう。

 
10代の相場 学生の場合
高校生なら4000円~8000円程度

学業・部活等がある中で、短い時間・低時給のアルバイトですから、これだけのものをプレゼントできたら上等です。

大学生になればアルバイトの幅も広がって、もらえるお給料も高校生に比べ多くなるので、7000円~1.5万円と少し予算の幅を広げてもいいかもしれません。

 

 
20代~30代 社会人の場合
相場は1万円~3万円程度で、平均は1.7万円になります。

社会人となれば収入も更に大きくなり、選択肢も広げられる年代です。

だからといって、社会人になり立ての頃は無理は禁物。

クリスマスに向けてコツコツ貯金してプレゼントしてあげてくださいね。

 

 
40代~50代
相場は2万円と言われていますが、年代も年代なので収入にもかなり幅がある分、上限に関してはないそうです。

この歳になれば、ハイブランド品の価値も分かるので、余裕があるなら「一生ものの贈り物」としてプレゼントしてあげて欲しいものです。

とは言え、夫婦や婚約者の場合によりますね。

ただのボーイフレンドにハイブランドのネックレスをいただくなんて・・・気が引けますからね。

 

 

金属(素材)別の相場

金属の相場はそのネックレスに含まれている金属量によって値段が大幅に異なります。

ここでは、金属そのものの相場と、その金属を使ったネックレス本体の相場についてご紹介していきます。

a5d
 
シルバー
シルバーは金やプラチナとは異なり、あまり価格変動の無い金属です。

ですので、価値は金属量よりも【純度の高さ】が重要視されています。

シルバーは他の金属とは異なり、ブランドなどの付加価値はあまり関係ありません。

シルバーネックレスそのものの相場価格に関しては、金やプラチナとは異なり、金属の価値にかなりの差(偽物も多い)があるので、『相場は○○円です!』とは言いにくい金属種となっています。

安いものなら1000円程度のものもありますし、そこそこの高級ブランドなら1万円以上するものもあります、

それでも1番手が出しやすい金属だと思いますので、予算があまり・・・と言う人にはオススメです。

デザインも豊富にありますよ♪

 

 
ゴールド
大手の金属買い取り店では、毎日50円前後の価格変動があります。

平均的には、
  • K14(14金)≒1gあたり2500円
  • K18(18金)≒1gあたり3400円
程度です。

ゴールドのネックレスそのものの相場に関してですが、K14~K24だと1gあたり倍近くの相場が跳ね上がるので、ネックレスそのものの相場にもかなり差が出ます。

ぶっちゃけて言えば、1~2万円くらいのものは「偽物」だと思って良いでしょう。

本物の相場は、だいたい3.5万円~10万円と考えましょう。

含まれている金属量で大きく変わりますが・・・。

ブランドなどの付加価値がつくと10万円は軽くいくので、予算が低い人にはオススメできません。

どうしてもゴールドが良いということであれば、ゴールドメッキのものだと安価です。

 

 
プラチナ
Pt850(純度85%)≒1gあたり2800円

Pt1000(純度100%)≒1gあたり3250円

程度が平均です。

この記載でわかるとおり、プラチナも純度によって大きく左右されます。

そしてプラチナネックレスそのものの相場はかなり高いです!

安くても10万円以上はしますね。

予算で言うなら、だいたい15万円~20万円はみておいた方が良いでしょう。

プラチナはそれこそ「一生ものの贈り物」としてのプレゼントになりますね。

 

 

女性にはどんなネックレスが人気?

さて、相場がなんとなくわかったところで、数あるネックレスの中からどんなモノ・デザインを選べば良いのか。

というのも気になるところだと思います。

せっかくのクリスマスプレゼント、失敗はしたくないですからね!

ここでは、女性が好む人気のネックレスについて紹介していきます。

 
いつも身に着けられる華奢なデザイン


学校や仕事場でも目立つことなくつけられる(普段使いが出来る)、華奢なデザインが人気。

どんな服装にでも比較的合うことから、プライベートにもお出掛けにも万能なのが人気の秘訣です。

 

 
限定品


クリスマスシーズンになるとクリスマス限定品が販売するブランドが多数あります。

女性は数量限定・季節限定などに弱いですから、ぜひGETしておきたいところです。

 

注意

とは言え、もちろん人それぞれに好みがあります。

華奢なデザインではなくゴツゴツしたカッコいい系のネックレスを好む人もいるでしょうし、

限定品などその時の流行に乗りたくない、人とカブったりすることを嫌う女性もいます。

できればクリスマスまでに、買い物デートなどで彼女の好みをさりげなく探ってみたり、普段の服装、身に着けてるアクセサリーを観察して、好みに合いそうなものを選んであげてくださいね♪

 

Sponsored Links




 

ネックレス!女子に人気のブランドは?

最後に、女子に人気のアクセサリーブランドを紹介します。

迷った時など、参考になるかと思いますよ。

こちらも年代別に紹介しますね。

a5a
 
20代 人気ブランド
第3位 シャネル(CHANEL)

平均予算:70万円

いつかは身に着けてみたい高級ハイブランドジュエリーです。

ブランド創業者のココ・シャネルが最も愛したカメリアをモチーフにした、カメリアコレクションシリーズなどが人気のようです。

が、これをプレゼントできる人は逆に怖いです。(苦笑)

あくまでも参考ということで。

 

第2位 Tiffany(ティファニー)

平均予算:5万円

他世代にも安定した人気のあるブランドです。

ティファニーの中でも、プレゼントとして贈られる大人気シリーズ「オープンハート」が特に人気で、ティファニーの中でも比較的安価なのが嬉しいところです。

 

第1位 4℃(ヨンドシー)

平均予算:3万円

ハートやリボンをモチーフにした、華奢で可愛らしいネックレスが勢揃いのブランドです。

上品で女性らしいデザインが多いのも特徴。

価格も安いもので1万円程からありますので、20代でも比較的手が出しやすいかと思います。

 

 
30代 人気ブランド
第3位 AHKAH(アーカー)

平均予算:6万円

過去に、浜崎あゆみさんがイメージキャラクターを務めていた、知る人ぞ知る有名ジュエリーブランドです。

「日常生活の中で親しみやすく、着けやすいジュエリー」をコンセプトにしているだけあって、シンプルで華奢なデザインが特徴的で、更に一つ一つ丁寧にハンドメイドで作らています。

デザインは同じでも、微妙に1つ1つ違った、世界で一つしかないジュエリー・・・こういう特別感、女性は好きなんですよね♪

 

第2位 agate(アガット)

平均予算:3.5万円

このブランドは「その時々の女性の生き方・ファッションに反映し、時代の流れに沿って作られてくジュエリーを提供する」というのをコンセプトにしています。

主にイエローゴールドといった、地味すぎず華やかすぎない、普段使いに適したデザイン・色のものを多く取り扱っていることが人気の理由なのかもしれません。

ナチュラル感もあり、好きな人はどっぷりハマるブランドです。

 

第1位 4℃(ヨンドシー)

平均予算:7万円

年代が上がる分予算も上がりましたが、20代同様で人気ブランドナンバーワンです。

高級金属であるプラチナ素材のネックレスも、他ブランドより比較的手が届きやすいことも人気に繋がっているのかもしれません。

可愛らしいピンクゴールドジュエリーも、3万円台で買えるのも魅力です♪

 

 
40代 人気ブランド
第3位 Tiffany(ティファニー)

平均予算:3万円~30万円

20代にもランキングしていたTiffanyが40代でもランクイン♪

人気コレクションは20代と変化はありませんが、40代は少し高級なプラチナ素材やダイヤモンドを選ぶ人も多くなってくるようですね。

いずれにしても女性の憧れブランドということでしょう。

 

第2位 4℃(ヨンドシー)

平均予算:2万円~15万円

20代、30代に続いて、40代でもランクイン!

落ち着いたデザインが多いので、予算を抑えて、且つ可愛らしいものが好みの人には最適です。

 

第1位 Cartier(カルティエ)

平均予算;15万円~30万円

ジュエリーブランドの中でも「最もあこがれるハイブランドの1つ」と言っても過言ではないでしょう。

高級感があり、且つエレガントなデザインが魅力で、上品さが漂ってくる40代の女性にはぴったりでしょうね。

本物の上質感にこだわる女性に是非プレゼントしてあげてください♪

 

 
50代以降 人気ブランド
50代にもなってくると、収入にもかなりばらつきがあるので、平均予算は不明と記載させていただきます。

 

第3位 Cartier(カルティエ)

やはり40代~50代になる、と一生もののジュエリーとして、この世界に誇る人気高級ジュエリーを送る人が多いのかもしれません。

ちなみに私もカルティエが大好きなので、結婚指輪はこちらで選びました。

長く愛用するものですから♪

 

第2位 Tiffany(ティファニー)

20代・40代でもランキングしたTiffanyは不動の人気ですね。

年代別に見合ったデザインが豊富なことが人気の理由なのかもしれません。

 

 

第1位 AHKAH(アーカー)

30代でもランキングしたAHKAH。

こちらも50代になってくると、同ブランドの中でも高級素材のゴールドやプラチナのネックレスを選ぶ人が多いようです。

イエローゴールドの1粒ダイヤモンドネックレスなんか、華やかで上品、且つ可愛らしいですよ。

いくつになっても女性は華やかにいたいですからね。

 

 

さいごに

彼女へのクリスマスプレゼント、なんとなく目途が立ちましたか?

女性が喜ぶネックレスの中でも、ほぼ確実に上位にランキングしているものについてご紹介させていただきました。

プレゼント選びは少しや大変かもしれませんが、彼女の喜ぶ顔を想像しながら、心を込めて選んであげてください。

何も言わないまでも、女性はとっても期待していますよ!クリスマスプレゼント♪

彼女にかわって私がプレッシャーをかけておきます(笑)

素敵なクリスマスを(*˘︶˘*).。.:*♡

 

Sponsored Links



コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ