可愛い仕草で女子力アップ!男子をドキッとさせる仕草&嫌われる仕草

可愛い仕草ができる女子になりたい♪

でも、わざとらしいと”ぶりっ子”に見えちゃうし、

同性には確実に嫌われるし。。。

目標は「ナチュラルな可愛い仕草」

コレでしょ!

 

ここでは、男子がトキメク女子の可愛い仕草をランキングで紹介!

 

また、それらの仕草が持つ意味や、逆に嫌われる仕草も教えちゃいます。

これで、あなたの人気と女子力は急上昇ね(*^^)v

Sponsored Links




 

可愛い仕草は女子の武器!男子をドキッとさせる仕草BEST10

男子を”ドキッ”とトキめかせる可愛い仕草。

じっくり確認してね♪

196446

i_suuji_h10 まっすぐに見つめる

何気ない会話でも、まっすぐに目を見て聴いてくれる姿勢には、誠実さが伝わります。

目を見て話を聞くということは、心理学的にも「あなたに興味があります」「あなたを受け入れます」というアピールになるのです。

相手も、自分を真剣に見てくれるそのまなざしにドキッ♪

 

 

i_suuji_h9 笑顔

定番ですが、男女問わず、よく笑う女性というのは人気があります。

だからと言って、あまり大口を開けて「ガハハ」と豪快に笑うのは考え物。

口元に手を当てて隠すように笑うのがポイント。

上品で、それでいて可愛らしい仕草になりますよ。

 

 

i_suuji_h8 髪をかき上げる

これも男性ウケする仕草の代表ですよね。

美しい髪は、それだけで素敵ですが、

かき上げたり、耳にかけたりするときに見える「うなじ」や「顔の輪郭」など、

普段は隠れている部分に”ドキッ”とする男性が多いようです。

 

 

i_suuji_h7 別れ際に手を振る

そんなのみんなしてる!と思うかもしれませんが、

「バイバイ」と手を振ることは、親しい間柄だから出来ること。

この手を振る仕草が「可愛い!」と思う男子が意外と多いんですよ。

笑顔で手を振って「バイバイ!」と言われると、相手との距離が一気に縮まったようで、男性も意識してしまうかも。

また、別れ際の他にも、遠くで目が合ったときなどにもおすすめ。

 

 

i_suuji_h6 わからないことを尋ねる

男性は、基本的に頼られるのが好きです。

なので、わからないことがあったら積極的に聞いてみましょう。

また、わからないときに首をかしげるのも可愛らしくてグッとくるようです。

そして教えてもらったら、笑顔で丁寧にお礼を言いましょう。

可愛いだけではなく、礼儀正しい子と評価がどんどん上がっちゃいます!

 

 

i_suuji_h5 眼鏡を外す・かける

普段と違うギャップに、男性はドキドキしてしまいます。

普段眼鏡の方はコンタクトに、逆にコンタクトや裸眼の方は眼鏡・ダテ眼鏡をたまにかけてみるのはいかがでしょう?

最近はおしゃれな眼鏡も多く、簡単にイメージチェンジができますよ♪

 

 

i_suuji_h4 ボディタッチ

体が触れ合うと言うのは、物理的距離が近いのはもちろんですが、心理的距離もグッと縮まります。

しかし、好きな男性ほど、いきなり腕や肩を触るというのはハードルが高いですよね。

「背中に糸くずがついてるよ」とゴミを取ってあげるなど、理由を付けるとナチュラルにボディタッチができますよ。

 

 

i_rank_m2_6 食べ方が綺麗

食べ方が綺麗な女性は、それだけで礼儀正しく、育ちが良い人に見えます。

特にデートでは食事を一緒にとる機会が多いので、アピールの絶好のポイントです!

肘はつかない・口を閉じて食べるのはもちろん、箸の持ち方や食べる順序など、マナーをしっかりおさらいしておきましょう。

 

 

i_rank_m2_5 袖・裾をつかむ

ここでのポイントは、「ちょっとだけ」つかむことです。

決して伸びてしまうほどグイっとしてはいけません。

そして、ちょっと恥ずかしそうな、照れたような表情をプラスすると、男子はより胸キュンです♪

何か言いたいことがあるとき、はぐれそうになったときにぜひ試してみてください!

 

 

i_rank_m2_4 上目使い

あごを少し引いて、相手の目を覗きこむ。

まさに女性の必殺技★

男性も、ベタだとはわかっていてもついついハマってしまうそうです。

二人きりになったとき、ここぞというときに相手の顔を覗き込んでみてください!

 

Sponsored Links




 

仕草には意味がある?!こんな時はこんな心理!

仕草と言うのは、なんでも意味があります。

ここでは、こういう仕草のとき相手はどんな心境か、というのをまとめてみました。

自分の仕草を見つめ直してみてください。

また、相手の仕草で心理を探ってみてくださいね。

196450

heart17-004 髪を触る

髪を触ると言うのは、もちろん髪型を気にしているからということもあります。

それ以外にも、緊張している場合が多いです。

髪を触ることで(髪をいじって)、「よく見られたい」という心理が働いています。

 

 

heart17-004 自慢話

自慢話をしてしまうのは、自分を良く見せたい、自分はこんなすごい人間だと知ってほしいという心理が働いています。

嫌いな人に自慢話ばかりされたら鬱陶しくなってしまいますが、好きな人の話なら楽しくなりますよね。

自慢話をされたら素直に「すごいね!」と言ってあげましょう。

 

 

heart17-004 ボディタッチ

先ほど、体を触るということは心理的距離を縮める方法だと紹介しましたが、

男性からボディタッチを多くされるのも、心理的距離が近い証拠です。

それに加え、「触っても嫌じゃないかな?」という距離の近さを確かめる行為でもあります。

 

 

heart17-004 よく笑う

一緒にいて楽しいから笑うのですが、それに加えて「自分は楽しい人間だと知ってほしい」と、好意的に見てほしいときにも表れる行動です。

笑顔が多いと、それだけ親しくなった感覚になります。

距離を縮めようとしてくれている証拠です。

 

 

heart17-004 よく目が合う

好きな人ほど目で追ってしまうものです。

人は興味がある物を無意識のうちに視界に入れてしまいます。

あなたが彼を気になっていて無意識に目で追っているとして、相手も自分を良く見ていたら、それは好意がある証拠です。

 

 

heart17-004 気づけば同じ行動をとっている

好意を抱いている人間ほど、その行動が似てしまうということがあるそうです。

相手が自分と無意識に同じ行動をしている・癖が似ている・口調が似ている・口癖がうつっている。

それは相手が自分に好意を抱いていることが多いのです。

 

 

heart17-004 素っ気ない

実は、素っ気ないからといって嫌いなわけではないのです。

男性は、自分が好きになりすぎないようブレーキをかけたり、また一旦距離を置いて相手の様子を見ると言う「駆け引き」を無意識のうちに行いがちです。

特に女性経験が少ない人ほど、傷つくのを無意識に防衛することから距離を置いてしまいます。

そんな時は、こちらからアプローチをかけてみるのもアリですよ!

 

 

heart17-004 スマートフォンをよく触る

これは男女問わずの行動ですが、

相手が目の前にいるのに携帯電話などを触るということは、退屈であるというアピールです。

現在の状況を変えたい、つまらないという気持ちから、ついいじってしまいます。

何か盛り上がるような話題探しなど、空気を変えることが求められます。

 

 

heart17-004 視線が上に行く

これは何かを思い出そうとしている時、考え事をしている時です。

また、何か必死に言い訳や嘘を考えている時、考えているふりをして時間を稼いでいる時にも視線は上にいきます。

 

 

heart17-004 足を開いて座る

足を開いて座るのは、リラックスしている・打ち解けている証拠です。

特に足が開きっぱなしになっているときは、あなたに相当気を許しています。

 

いかがですか?

ちょっと思い当たることもあるでしょ(o^―^o)

これらは恋愛以外でも無意識に出てしまう行動なので、

友人や仕事関係などでも役立てることができると思います。

相手の気持ちを敏感に読み取り、上手な対処が出来るようになりたいですね。

 

嫌われやすい人の仕草まとめ

ここでは逆に、男性に嫌われてしまいがちな行動をまとめて見ました。

無意識にやってしまい、空気が読めなかったり、ぶりっ子だと思われてしまったりしないよう、注意をしましょう。

 

177085 人によって態度を変える

好きな人に良く見られたいというのはわかりますが、人によってあからさまに態度を変えるというのは問題です。

また、彼以外の人の前では残念な態度をとるのは、彼自身もいつか気づくことです。

好きな人にだけ良い顔をするのではなく、みんなに親切で誠実でありながら、彼には特に素敵な女性に見せることが大切ですね。

 

 

177085 すぐ泣いてしまう

涙は女の武器とは言いますが、度々泣くのはNG。

怒られたり注意されたりするたびに泣いてしまうと、「面倒な人」「泣けばいいと思っている」という印象を抱かれがちです。

どうしても我慢できないときは別ですが、

そっと誰もいないところで涙を流したり、上を向いたり深呼吸をして落ち着かせるなど、

泣き虫さんはうまく自分の涙と向き合ってみましょう。

 

 

177085 ボディタッチが激しい

ボディタッチは恋愛には大事なテクニックですが、

あまりにもべたべた触りすぎると、馴れ馴れしい人と言う印象を持たれてしまいます。

また、好きだと言うアピールがあまりにも伝わってしまうと、引かれてしまいがち。

頻度は抑え、ここぞというときにドキっとさせましょうね。

 

 

177085 愚痴・不満ばかり言う

たまにはいいですが、ネガティブな話題ばかりだと聞いている方もうんざりしてしまいます。

「この人はあまり我慢強くないのかな?」

「なんでも文句を言うのかな?」と今後の付き合いに懸念を抱くことも。

なんでも話せる間柄は素敵ですが、聞く側の気持ちも考えて話題を選びましょう。

 

 

最後に

いかがでしたか?

あなたにも思い当たることがきっとあったでしょう。

女性らしい可愛い仕草と心理を上手く使いこなすことで、あなたの魅力は今まで以上にグ~ンとUP♪

自信を持って、どんどん女子力を上げていきましょう!

 

Sponsored Links




 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ