サンライズ出雲が女性に人気な理由&予約方法・混雑時期など徹底解剖

近年、女性の人気が高まっている

寝台列車『サンライズ出雲』

なぜ人気なのか?

その理由をご存知ですか?

今回は、サンライズ出雲について、

その魅力と、予約方法や混雑時期、出雲の観光スポットなど

あわせて徹底解剖しちゃいます!

 

Sponsored Links




 

サンライズ出雲が女性に人気の理由とその魅力

まずはサンライズ出雲がなぜ女性に理由なのか?

その謎を、くわしく解説していきます。

 

check-t01 目的地が「出雲大社」

4dd

女性ならではの理由のひとつがこちら。

サンライズ出雲を利用する目的のほとんどが「出雲大社」です。

出雲大社といえば、日本有数の縁結びの神様が祀られており、伊勢神宮などと並ぶパワースポットといわれていますよね。

良縁を求める女性が行きたくなるのも納得です。

 

 

check-t01 寝台列車なのにおしゃれ

寝台列車と聞くと、カプセルホテルなどと同じで、あまり女性が利用したがるイメージってないですよね。

防犯面や、知らない人と近距離で夜を過ごさなければならないこと、清潔感のなさ…といった、女性にとって利用しにくいイメージが強いかと思います。

しかし、このサンライズ出雲は“走るビジネスホテル”といわれるほど、清潔感のあるおしゃれな要素が盛り込まれています

シングルやツインなど個室も充実♪

acc
photo by : https://www.jr-odekake.net

ベージュと赤を基調とした「朝焼け」をイメージした車内に、大きめの鏡や、各車両に洗面と手洗いをつけるなど、過ごしやすい環境が徹底されています。

女性専用エリアもあるので、男性がいると気になる場合にも安心ですね。

 

 

check-t01 運行ダイヤがとっても便利

サンライズ出雲が人気の理由はもうひとつあります。

平均して夜10時ころまで発車便があり、翌日朝8時ころに到着する予定が組めます。

着いたら目的地に向けて動き出し、最大限に時間を使うことが出来ますね。

時間を有効利用できるのは、ある意味最大の魅力かもしれません。

宿泊しない場合でも、半日以上時間が確保できるのが嬉しいですよね♪

 

Sponsored Links




 

サンライズ出雲の予約方法と混雑時期

サンライズ出雲の予約は、基本的にインターネットからはできません

主に“乗車日の1カ月前の朝10時から”各所で取り扱いがはじまります。

 
  • みどりの窓口
  • JRの主要駅のきっぷ売場
  • 旅行代理店
 

などで買うことができるので、利用しやすい場所を前もって確認しておくとスムーズです。

 

またJR西日本限定で電話予約が可能です。

【TEL:0088-24-5489(通話料無料)】

実際にチケットを取りにいく必要があるので、あくまで購入予約ができるというだけではありますが、席を確保できるだけでも安心感がありますよね。

 

あと、旅行代理店のツアープランにもインターネット予約が可能な場合がありますので、時間や行き先などをしっかり確認さえしておけば、この手段も便利です。

Izumo

出雲にむかう場合限定の話ではありますが、金曜日の夜は大変な混雑が予想されます。

その乗車率は実に99%発売開始数分以内に完売は確実といわれています。

当然GWやお盆などの大型連休も混雑が予想されますので、

「どうしてもこの日!」だとか、乗りたい席が決まっている場合は周到な準備が必要になります。

 

もしどうしてもの場合は、販売開始時刻の15分前くらいに申込書を取りに行くと確実性があがりますよ。

対応していない場合もあるので、事前のチェックは必須です!

 

そう言えば、出雲でのお宿は予約済みですか?

まだお宿を決めていないなら・・・

また、直前予約になって困っているなら、こんなお得なサービスをご存知ら?

TOCOO!(トクー!) ↓


卸値価格で宿泊できるので、かなりお得ですよ★

ご参考までに(o^―^o)

 

 

出雲に着いたらここは外せない!人気スポットとは

さて、いざ出雲に着いたものの、どこに行こう?といっていては時間が無駄になってしまいます(;’∀’)

まったりした旅ももちろん良いものですが、事前にどこに行こうか悩むのも旅行の醍醐味ですよね。

今回は出雲といえばココ!なスポットをいくつかご紹介します。

 

ico05-004 出雲大社

1cd

言わずもがな、出雲といえば出雲大社です。

前述したとおり、縁結びの神様でお馴染みの日本有数のパワースポットです。

お参りすることで、旅でも良縁にめぐまれるかもしれません。

心身ともに万全の状態で旅行を楽しみたいですね。

 

 

ico05-004 一畑薬師(いちばたやくし)

Ichibataji
photo by : https://ja.wikipedia.org/

「目のお薬師さま」として有名な一畑薬師も、出雲ならではの観光スポットです。

その数12の縁起をかつぎ、愛情深い親子の物語がもととされています。

お茶湯が参拝したさいの楽しみになり、自由に飲めるようになっています。

万病とくに目の病気に良いとされ、まぶたにお茶を塗ってから飲むと良いとされています。

徳利や煎じる前の茶葉が販売されているので、お土産にも良いですね。

 

 

ico05-004 出雲日御碕灯台(いずものひみさきとうだい)

bs3200
photo by : https://ja.wikipedia.org/

海に行くならこの灯台にも寄りましょう。

島根県の最西端に位置し、世界的にとくに重要な灯台100選にも選ばれています。

1日中、変わる景色を楽しむことができ、どの時間帯に行っても旅行の思い出作りになります。

内部には資料展示室もあり、日本の灯台の歴史を感じることもできます。

土足厳禁のエリアや急な階段があるため、お年寄りやお子様連れの場合は注意が必要です。

 

 

ico05-004 しまね「花の郷」

DSCF4265
photo by : http://www.shimane-hananosato.com/

老若男女楽しめるのがこのしまね「花の郷」です。

バリアフリーで、子供むけの遊び場や休憩スペースもあるので、ファミリーでもデートでも楽しめます。

1年中四季折々に合わせた装飾がされています。

予約制ですが体験教室もたくさんあるので、思い出の作品を作ることが出来ますよ。

 

 

ico05-004 島根ワイナリー

simane
photo by : https://www.izumo-kankou.gr.jp/

お子さんや妊婦さんにはおすすめできませんが、大人の旅行なら島根ワイナリーははずせません。

地元産ワインのテーマパークで、スイーツや食事などグルメといえばココです!

約10種類のワインが試飲でき、お土産や限定ワインもあるので立ち寄って損はないはず。

もちろん家族連れやお酒の苦手な方でも、食事やぶどうのソフトクリームなどのグルメや、無料の工場見学など退屈しない工夫が盛りだくさんです。

 

 

最後に

サンライズ出雲に乗って、出雲へ出かけたくなりましたか?

女性に人気が高い理由もお分かりいただけたと思います。

ただ、人気なだけにプラチナチケットと化してしまう時期もありますが、

それだけの価値は十分にありそうですね。

サンライズ出雲での楽しい旅を計画してみてくださいね♪

女子会の延長の「女子旅」が最高に楽しそうですね(*^^)v

 

Sponsored Links




 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ