ヨガでダイエット効果が現れる期間!最短で効果のあるヨガの種類とは

ダイエットと健康の為にヨガを始めたいけれど・・・

実際のところ、どれくらいで身体に変化がでるのでしょうか?

ヨガって、激しい動きではないだけに、

ダイエット効果としては、やはり即効性はないのでしょうか?

だとしたら、どれくらいの期間で効果を感じられるものなのか?

Sponsored Links




 

色んな事が気になって、なかなか始められない私(;^ω^)

今回、意を決して、調べてみました。

ヨガで気になっていたことアレコレを。。。

ダイエットに一番即効性のあるヨガの種類も見つけたので、あわせて紹介していきますね♪

 

ヨガでダイエット効果が現れる期間はいつ頃?

どれぐらいの期間で、どれくらいの効果が出るのか?

これはもちろん体質や頻度など個人差があるので、

はっきりと断言できるものではないのはわかっているけれど、

一般的にはどうなのか?

みんなどれくらいで効果を感じているのか?

目安として、なんとなく知っておきたいですよね(;’∀’)

yoga
 

ということで、みなさんどれくらいで効果を感じているのか、情報を収集してみたところ、

だいたい、3ヶ月~半年くらいで、なんらかの効果を感じている方が多いみたい。

なので、ゆる~くやりたい私でも、1年くらいやれば効果が現れるかな・・という感想を持ちました。

 

また、とことん早くダイエット効果を出したいなら、

 
  • ヨガ+運動
  • ヨガ+食事改善
  • ヨガ教室+家ヨガ
 

などなど、色んな組み合わせを実践するのが良いんだって。

 

で、で、で、

ヨガって、結構な種類があることはご存知?

 
  • 種類があり過ぎて、どれが良いのかわからない。
  • どれが自分に合うのかわからない。
  • 最もダイエット効果が得られる種類がわからない。
 

という私の悩みを元に、

ヨガの種類についても調べてみたので、次の章でご紹介していきますね★

Sponsored Links




 

ヨガの種類と違い!最もダイエット効果があるのは?

ヨガにはどんな種類があって、それぞれどんな違いがあるのでしょう?

耳馴染みのあるものから、「?」なものまで、本当に色んな種類があるのです!!

あなたが探し求めているのは、どれ?

 

※ここで紹介するのは、主なもので、実際はもっともっと種類があります。

ヨガって奥が深いですね~(..◜ᴗ◝..)

 

2207 アイアンガーヨガ

ゆっくりと体を動かすことで、集中力やスタミナがアップできるヨガ。

リラクゼーション効果も期待できます。

このヨガは、ポーズの型を重視していて、ブロックやベルトなどの補助用具を使いながら出来るので、体が若干硬くても大丈夫♪

 

 

2207 インテグラルヨガ

ハタヨガをベースとしているヨガで、あらゆる流派をくみ取っています。

自然治癒力を高められるとして人気が高いヨガでもあります。

また、日本人の骨格や体形を考慮してアレンジされているので、初心者でも気軽にはじめられます。

 

 

2207 パワーヨガ

ちまたの広告などで良く目にするのが、パワーヨガではないでしょうか?

筋力トレーニング瞑想的な要素を重視しているので、身体強化と集中力を高められます。

 

 

2207 ハタヨガ

瞑想と呼吸法、ポーズを中心としたヨガで、ヨガスタジオで取り入れられている多くがハタヨガです。

ゆっくりとした動きと、無理の無いポーズで初心者でもやりやすいと評判が高いですね。

ハタヨガの「ハ」は太陽を「タ」は月を示しています。

体と精神的な健康に重きをおいたヨガです。

 

 

2207 ヴィンヤサヨガ

呼吸に合わせて流れるようにポーズを行うのが特徴。

連続的にポーズをとるので、集中力を高めることが出来ます。

また、血流やリンパの流れを促して、インナーマッスルを鍛える効果もあります。

たくさん体を動かすので、激しめのヨガを求める人に最適ですね。

 

 

2207 マタニティヨガ

文字通り、妊娠中の女性用のヨガです。

出産に向けて変わる体を健全に保ち、出産準備のための柔軟性と体力や筋力をつけていくもの。

また、妊娠中の不安定な精神的な部分を癒して、不安を和らげる効果があります。

 

 

ズバリ!ダイエット効果を求めるならコレ!

上で紹介したように、ヨガ・・と一言で言っても色々な種類があります。

もちろん、ダイエットを目的としたヨガもしっかりとあるのですねぇ~♪

ここでは2つ紹介しますね。

 

migi イン(陰)ヨガ

1つのポーズをじっくりとキープするタイプのヨガです。

キープするのは大体、3〜5分と長め。

パワーヨガの様に、心拍数を上げて汗をかいて筋力アップするヨガとはちょっと違いますね。

このヨガは、自分の体重をかけながら、骨盤や体の奥深くの関節周りの「筋膜」を伸ばして、骨と骨の間に広い空間を作ることで、筋肉を和らげ、柔軟性を高めてくれます。

じっくりとポーズをとるので、精神的にもリラックスしながら出来ます。

体の内側から変えていくので、ダイエットに向いているんですね。

 

 

migi ホットヨガ

暑い部屋の中で、ひたすらヨガをする……それがホットヨガ。

想像しただけで・・・キツそう(;^ω^)

フィットネスクラブなどでも多く取り入れられていますね。

ホットヨガのデトックス効果で、体内の水分や毒素を排出することでダイエットに向いていると言われています。

また、ポーズでインナーマッスルを鍛えながら身体のゆがみも整えることが出来るので、新陳代謝を上げ、太りにくい、しなやかなカラダが作れるヨガです。

 

 

最後に

やはりヨガは、じっくりと身体の内側から体幹を鍛えていくので、急激に効果が出るというものではないようです。

ただ、続けていくことで確実に、ダイエットにも健康にも効果は出ますので、自分に合っているタイプのヨガ選びが重要。

キツ過ぎる運動が苦手な私は、即効性よりも確実に続けられるものを選んで確実に効果を出せるよう、気長にチャレンジしていこうかな(;^ω^)

 

Sponsored Links




 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ