鼻血が止まらない!適切な止め方で慌てず騒がず!!

とりあえず、ティッシュを鼻に差し込んでない?

ダメダメ!!

それは順番が違う!

正しい鼻血の止め方じゃないよ~(><)

 

鼻血が止まらない時は、まずは正しい止血方法を!!

これを知ってたら慌てなくて済むので、

是非覚えておいてくださいね(..◜ᴗ◝..)

Sponsored Links


 

鼻血の正しい止め方とは!

鼻血が出た場合、正しい止血をすることで

出血をを最小限にとどめることができます。

どのように止血すればよいのか紹介していきますね♪

 

20130109_40441 圧迫止血(あっぱくしけつ)をする

上体を起こして、椅子や床にすわりましょう。

顔は上を向かずに、やや下を向いた状態で、小鼻を人差し指と親指で摘むように止血を行います。

hana

出典:http://dual-lab.com/

5~10分ほど圧迫するのがよいでしょう。

だいたいコレで治まってくれますが、

これでも血が止まらない場合は、次の工程へ。

 

 

20130109_40442 止血処置(しけつしょち)をする

ここで登場です。ティッシュの出番★

ティッシュを固くして鼻に詰めましょう。

080773

ポイントは、ティッシュに血がついても出来るだけ替えずに、血が出なくなるまでそのままに!

流れた血を小鼻の中にためておくことで血の流れが止まってくれるんです。

また、ティッシュを入れたり出したりする刺激で、せっかく止まりかけていた鼻血が再び出始めてしまうことになりかねません。

ただ、ティッシュが血で真っ赤になって、血が垂れてくるようであれば、そっとティッシュを替えてくださいね。

 

 

20130109_40443 冷やして、血を自然に固める

冷えピタや冷やしたタオル・氷などで鼻を冷やすと

血管が収縮して鼻血が止まりやすくなります。

 

Sponsored Links


 

以上の方法を試して、10分以上経っても鼻血が止まらない場合、引き続き1~3を繰り返します。

そうして、30分以上続けても鼻血が止まらない状態になった際は、別の原因が考えられます(病気など)。

 

その場合は、医療機関への受診を考えたほうがよいでしょう。

また、頻繁に鼻血が出る場合、アレルギー性鼻炎も考えられます。

鼻の血管は細いですから、アレルギー性鼻炎で鼻を噛んだだけで鼻血が出るということもあります。

 

子供の鼻血に関しては、こちらで詳しく解説しています。

>鼻血の原因!子供の鼻血を理解して適切な処置を!

 

もっとも怖いのが白血病などの病気ですね。

鼻血が出て、中々止まらない人は一度耳鼻科で血液検査を受けてもよいですね。

 

なかなか止まらない鼻血の対処方法とは

266820

上で紹介した止血方法を試してみる以外にも、

こんな対処法を覚えておいてください。

 

check-t01 衣類は楽な状態にして、椅子に座る、もしくは少し寄りかからせる
寝かせたとしても頭は高くする。

飲み込むと後で嘔吐する原因となるので、頭をやや下に向かせ、のどに流れ込む血液は口から吐き出させる。

(たちっぱなしよりも、座って血の流れを安定させましょう)

 

check-t01 のどに血が流れてこないようにうつむく

間違っても飲んじゃダメ!

 

check-t01 上の①の止血方法で、3分間ギュッとつまみ続ける

細かい血管の止血効果が期待できます。

その際、鼻に詰め物はしない(鼻の器官を塞いでしまうのは危険)

 

check-t01 深呼吸してリラックス(血が出てこないように気をつけて)

 

ちなみに、

 
  • 後頭部をとんとん叩くといい
  • 仰向けに寝るといい
と聞いたことがあるかもしれませんが、これらは全く効果がありません

むしろ逆効果なので要注意です!

 

最後に

たかが鼻血ですが、されど鼻血

長時間で続けるとやはり焦ります。

上の方法を試してもまだまだで続けている場合、

たかが「鼻血」と侮らず、すぐに受診してください。

場合によっては、救急車を呼んででも受診してくださいね。

 

Sponsored Links


 

One Response to “鼻血が止まらない!適切な止め方で慌てず騒がず!!”

  1. […] >鼻血が止まらない!適切な止め方で慌てず騒がず!! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ