イチゴ狩り!大阪ならココ!失敗しない為のランキングTOP5

甘酸っぱくて、ジューシー♪

見た目の可愛さも抜群なイチゴちゃん^^

 

今年もやってきましたね!

イチゴちゃんの旬ですよ~ヽ(*>∇<)ノ♪

つまりは、イチゴ狩りの季節です~!!

 

Sponsored Links


 

というわけで、

毎年イチゴ狩りを欠かさない管理人がお届けします!

大阪のイチゴ狩りスポットをランキングにしてみました♪

 

大阪で人気のイチゴ狩りスポットベスト5

意外にも?大阪にはイチゴ狩りスポットがたくさんあるんだよ^^

近場で楽しむも良し、それぞれの特性で選ぶも良し、

値段で選ぶも良し!!

5500378456_e117467213

photo credit: Mmm, strawberries! via photopin (license)

では、さっそく紹介していきますね~♪

 

110276 第5位 Grand Berry

八尾市にあるGrand Berryは、

土にこだわった、美味しいイチゴが食べられるよ!

イチゴの品種は章姫(あきひめ)

 

高設栽培なので、立ったままの状態で

歩きながらイチゴ狩りをする事ができて、

疲れないのも嬉しいポイント♪

 

イチゴは地面から1メートルくらいの高さになっているので、

車いすの方や、ベビーカーでの赤ちゃん連れでもOK!

さらに、ハウス内は暖房がきいているので、

寒い冬でも暖かくイチゴ狩りを楽しむことができるよ^^

 

期間:1月から5月まで

時間:10時~14時

【30分食べ放題】

料金:小学生以上 1600円

4歳~6歳まで幼児 1300円

1歳~3歳までの幼児 400円

定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日お休み)

場所:近鉄・恩智駅から歩いて10分



駐車場:無料駐車場 6台

前の日までの予約が必要なので気を付けて!

TEL:090-6732-8072

 

 

110276  第4位 農業庭園たわわ

大阪の貝塚市にある農業庭園たわわ。

自然に囲まれた、山あいにあるイチゴ狩りスポット♪

イチゴの品種は章姫(あきひめ)

 

高設栽培のハウスはあるんだけど、

こちらは残念ながら車いすでの入園はNG

ただ、腰をかがめたくない人には良いよね。

 

農業庭園たわわの特徴として、

摘み取ったイチゴをハウス内で食べることは出来ず

摘みおわったあとに量り売りしてくれるシステム!!

 

期間:1月中旬から5月中旬

時間:10時~12時(イチゴが無くなったら終了)

料金:350g 500円

定休日:月・火・木・金曜日(祝日の場合は営業)

場所:水間観音駅から車で5分くらいの場所



駐車場:無料駐車場 100台

前の日までの予約が必要なので気を付けて!

TEL:072-446-8000

 

Sponsored Links


 

110276  第3位 いずみ小川いちご農園

こちらは、大阪で一番大きいイチゴ狩りスポット!!

品種も、章姫、さがほのか、紅ほっぺ、アスカルビー、女峰、

などなど全部で8種類あるんだけど・・・

食べれるのは農園指定の2品種のみなのがちょっと残念^^;

 

30分間の食べ放題★

高設栽培なので、立ったままのイチゴ狩りで楽チン♪

 

期間:3月初旬~5月末時間:10時~15時

料金:中学生以上1,400・小学生・・・・・1,200円・3歳以上・・・900円

定休日:月・火・木・金(祝日の場合は営業)

場所:泉中央駅からバス(槇尾山口を下車)そこから歩いて40分程度。



駐車場:無料駐車場 100台

事前に予約が必要

TEL:0725-92-3232

 

 

110276 第2位 堺・緑のミュージアム ハーベストの丘

堺市のレジャー施設、 ハーベストの丘にあるイチゴ園では、

さがほのかとちおとめ紅ほっぺの三種類のイチゴを

堪能することができるんだよ♪

 

せっかくイチゴ狩りに来たんだから、

いろんな種類のイチゴを食べ比べしたいっ(〃ω〃)

という方にもオススメ!!

 

それだけじゃないよっ★

なんとここでは、摘んだイチゴで

イチゴ大福をつくることもできるし、

 

3月にはイチゴタルトを、

4月を過ぎるとイチゴアイスを作ることもできちゃう♪

これ、めっちゃ魅力的でしょ^^

 

期間:1月初めから6月初旬

時間:10時~17時(2月の終わりまで)・9時半~18時(3月以降)

料金:大人1400円、4歳から小学生の子供は1100円、

1歳から3歳までの幼児は500円

定休日:月・水・金曜日

場所:泉ヶ丘駅からバスで15分



駐車場:無料駐車場 1800台

事前に予約が必要だよ。

TEL:072-296-9911

ちなみにここは、車いすの人もイチゴ狩りを楽しむことができるよ♪

 

 

110276  第1位 岸和田観光農園

3000坪という広い敷地が魅力の岸和田観光農園!

温室ハウスで、女峰(にょほう)という品種が栽培されています。

この、女峰はお店ではあまり売られていない品種なので

それだけでも、食べてみる価値は十分にあるよね♪

 

また、この観光農園では、広い敷地を生かして

バーベキューなんかも出来るので、

デザートにイチゴ食べ放題♪っていう企画もいいかも^^

 

さらに嬉しいことに、閉園時間まで

時間無制限でイチゴを堪能できちゃうの♪

これってスゴイよね!!

 

期間:12月中旬~6月中旬時間:11時~16時

料金:大人(中学生以上)¥1600・小学生¥1200

幼児(3歳以上~小学生未満)¥800・3歳未満は無料

定休日:月~金(土日祝日のみ営業)

場所:岸和田駅からバス(白原車庫前で下車)

そこから歩いて10分程度。



駐車場:無料駐車場 50台

事前に予約が必要です。

TEL:0724-79-2256

 

 

まとめ

大阪で”イチゴ狩り”って言っても、

開催時期や品種など、結構色んな違いがあるんだよね。

 

なので、イチゴ大好き管理人としは、

時期をずらして、場所を変えて、

ワンシーズンに2度行ってしまうわけです(`・ー・´)

 

「もうしばらくイチゴ食べなくても大丈夫!」

って豪語するくらい、その都度堪能してるんだけど、

しばらくするとまた行きたくなっちゃう♪

 

今回はそんな魅力的な5つのイチゴ狩りスポットを紹介しました。

さて、あなたはドコとドコに行く?

「強制かいっ(><)!!ナンデャネーン!!∑(;´▽`ノ)ノ」

*゚.+(●´∀`)ノ″ほな、さぃなら*゚.+

 

Sponsored Links


 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ