毛玉の原因は洗濯だけじゃない!毛玉のヒミツと対策!

お気に入りの服なのに・・・

ポツポツ・ザラザラと発生する毛玉

 

なんなの~(><)

大切に着てるやんっ!!

オシャレ着洗い(手洗い)してるやんっ!!

 

なのに、なんでこんなに出来るのよ(`m´#)

 

Sponsored Links


 

 

毛玉いっぱいやと、なんか貧乏くさいやん(T△T)

 

毛玉取りは生地が傷むし、何より面倒だしさ・・・

 

出来るだけ毛玉を作らない為にはどうすりゃいいの?

それには、毛玉が出来る原因・理由を探る必要があるよね・・・

 

というわけで、毛玉の原因をつきとめてみましょ!

その上で、有効な対策を考えましょ~★

 

私と同じく、毛玉でお悩みのあなた!

毛玉だらけの服を握りしめながらご覧ください(--;

 

 

毛玉の原因はズバリこれ!!

 

毛玉が出来る一番の原因★

それは・・・まさしく生地表面の摩擦。

 

うん。それは知ってる。

って思ったでしょ(--;

 

そう言われると思ったので、もっと詳しく調べてみたぜ!

 

毛玉って、摩擦による静電気で絡まるんだって。

そして、束状玉状になっていくの。

もっと詳しく言うと・・・

 

生地の表面が擦れて、織り込まれていた繊維が毛羽立つ。 

更に摩擦や静電気で絡み合って、毛玉の誕生

 

kedama_animal

こういうことね^^

 

生地の表面の擦れ(摩擦)ということになると、

衣類同士が触れ合う場所は、毛玉の大量発生ポイント★ってこと!

つまりは・・・

028493

 

①袖口  ②脇から袖  ③前裾

ここが恐怖の大量発生ポイントってことね(--;

 

腕を振って歩くだけで、どんどんどんどん発生していくんだから

ここを防ぐのは難しいわけだわ。

 

しかも、はそれだけじゃないぞ~!!

 

083975

これこれ。バッグね・・・

肩からかけること多くない?

 

バッグが大きくなればなるほど、擦れる面積も大きくなるわけだわね。

 

しかも、毎日同じようにバッグを持つことで

同じところが擦れるわけだから、こりゃまた毛玉大量発生なんだよね~。

 

でもさぁ、毛玉って生地によって発生の度合いが違うやん!

大量発生するものと、そうでもないものがある。

同じように腕を振って歩いても、

同じバッグを同じように持っていてもね。

 

だから絶対に生地も関係しているハズ★

 

ということで、次の章は生地のお話。

 

 

繊維の強さも関係している!!

 

綿麻・シルクなんかの天然素材は、繊維の目が細かい上に

もともと熱に強い=摩擦にも強く毛玉になりにくいのに対して、

化学繊維や毛などは繊維が粗く、熱に弱いので毛玉になりやすいらしいわ。

 

そう言われると、思い当たるよね。

綿100%はたまに毛玉を見かけるけど、

麻やシルクは毛玉のイメージ全くない!!

 

逆にウールなんかの冬物衣料には毛玉はつきもの★ってイメージ。

74a7c805d125814aec5797843fc6ca2a_s

 

 

 

 

 

調べてみると、

冬物の洋服(セーターとかジャケットとか・・)は、表面に繊維が出ているし、

さらにさらに、冬は静電気が発生しやすいから、毛玉が出来やすいんだって!

 

ふ~ん・・そういうことなんだぁ~。

 

だけど、更に調べてみると、ちょっと意外なことがわかったよ♪

 

 

Sponsored Links


 

 

ウールのような天然繊維は、繊維自体の長さが短くて、

毛玉が出来ても自然に取れて落ちてしまうことが多いんだって。

 

それに対して、天然繊維と長くて強い合成繊維の混紡の場合、

短い繊維が長い繊維に絡まって毛玉が出来やすく、

かつ、合成繊維は丈夫だから毛玉が落ちない!!

 

つ・ま・り、

ico05-004 ウール100%などのニットだと、勝手に落ちてくれるので

  毛玉が目立ちにくいのに対して、

ico05-004合成繊維(ポリエステルなど)は毛玉が自然に落ちることはなく、

  どんどん目立ってくるということなんだね。

 

いずれにしても、毛玉は絶対に出来ちゃうけど、

出来てしまった毛玉の処理は、天然繊維の方が簡単そうだね^^;

 

ちなみに、

毛玉になりやすい繊維はこんな感じ ↓

化学繊維系:ポリエステル・レーヨン・アクリルなど

天然繊維系:羊毛(ウール)・カシミヤ・アンゴラなど

 

ここまでわかったところで、

ようやく、毛玉対策を考えようではないか(--)

 

 

毛玉をできるだけ防止するには

 

毛玉は頑張っても、生地によっては必ず出来てしまうもの。。。

悲しいけれど、この事実は避けられそうにないことがわかったよね^^;

 

だったら、最小限に抑えようじゃないか!!

 

ということは、まずはコレだよね。

088905

摩擦と静電気を出来る限り避ける★

 

ということで、

 

ico05-008エレガードを使う

【楽天リンク】


本当は摩擦を避けたいところだけど、

普通に生活する限り、それはちょっと無理(--;

でも静電気が防げれば、ある程度の毛玉防止につながるんだって♪

 

ico05-008柔軟剤を使う

柔軟剤の成分の一つ「陽イオン系界面活性剤」

電気を流す性質があって、静電気も外に流してくれるんだって。

それに、素材をなめらかにすることで摩擦防止にも効果あり♪

 

同じ服を毎日着ないで~ico05-008!!

079620

 

 

冬のコートなんて、連日着用することもあるよね~^^;

いくらお気に入りでも、毎日続けて着るのはダメなんだって。

着用頻度が増えるほど、毛玉のリスクも増えるってこと!

 

1回着たら、2~3日は休ませるのが、

長く愛用するコツなのね~♪

 

ico05-008洗濯ネットの落とし穴

041155
 

ニットなどデリケートな衣類は、

本当は手洗いが良いって思っていても、

そんなことを言ってられない時も・・・

 

洗濯ネットに入れるから大丈夫でしょ!

って思いがちなんだけど、

その洗濯ネットにも落とし穴があるんだよね~(--;

 

一つの洗濯ネットに何枚も放り込むと、

もちろんネット内でかなりの摩擦が生じるよね!

 

それと、固めの素材の洗濯ネットはよろしくありまへん(><)

固めのネットは生地にあたることで、毛羽立ちが生まれちゃうからね。

 

まとめると、
    • やわらかめの洗濯ネットを使う
    • 洗濯ネットの中には1枚だけ
    • 衣類の大きさに合わせた洗濯ネットを選ぶ
もちろん、最善の洗濯方法はクリーニングだけどね^^;

 

 

最後に

普通に生活する上で、衣服の摩擦は避けることはできない!

ということで、

毛玉を全く作らない!!

というのは難しいことがわかってしまいましたね・・・

 

でも、最小限に抑えることは出来る★

少しの手間と意識でね^^

 

後は、着た後で軽くブラッシングするだけでも、

かなり違うんだって♪

 

今までは、

「この~!!憎っくき毛玉め(`Δ´)!」

って、一方的に怒っていたけどさ・・・

 

全く手間をかけなかった自分にも問題はあったんだなぁ~(¬з¬)

若干、後ろめたい気になってるのは私だけか?

 

せっかくお勉強したんだから、

大切な衣類には、ちゃんと手間をかけてあげよう^^

そして、少しでも長く愛用してあげようね♪

 

Sponsored Links


 

5 Responses to “毛玉の原因は洗濯だけじゃない!毛玉のヒミツと対策!”

  1. […] あなたには、 まずコチラの生地・・・じゃなく、記事を^^; ⇒毛玉の原因は洗濯だけじゃない!毛玉のヒミツと対策!   出来てしまった毛玉は、頑張って取るしかない!! で […]

  2. 匿名 より:

    なるほど~
    エレガードを使ったらある程度は静電気を防げますよね~(o^^o)

    • comachi0829 より:

      匿名さん
      そうなんですよね!
      そう思って、私もエレガードを愛用するも、効果のほどは正直わかりません(;’∀’)
      少しでも摩擦・毛玉対策になっていることを祈ります!
      コメントありがとうございます< (_ _)>

  3. ayagasane より:

    こんにちは。
    毛玉で検索したらとんできました。

    せっかくお気に入りだったのに、いざ、着るときになると毛玉をみつけてーガーンってなってました。

    なんとか毛玉をやっつけたくていろいろ調べてましたが、
    やっぱり電動の毛玉とりがよさそうですね。

    いろいろ読ませていただきました。
    おもしろいブログですね。
    いい味が出て共感できます。
    アラフォーなんですね。私はもうちょい上です。
    またたまにおじゃましますね。

    • comachi0829 より:

      ayagasaneさま
      訪問ありがとうございます(o^―^o)
      毛玉はテンション下がりますよねぇ~・・・。
      かと言って、取り過ぎも良くないとなると対処が難しい(-_-;)
      記事にも書きましたが、毛玉取りは良いモノを購入した方が良いですよ~。
      私も数々失敗してきましたから。
      また遊びににきてくださいね♪
      お待ちしております< (_ _)>

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ