彼の両親へご挨拶!手土産は?その値段は?

の実家に伺って、両親にご挨拶をすることに!!

手土産は何を持っていけばいい?

値段はいくらくらいのものがいいの?a0002_004044

 

ひゃ~~~!

緊張するぅ~(((p(>o<)q))) 

 

お母様・お父様はどんな方なの?

厳しい人だったらどうしよぉ~!

嫌われたらどうしよぉ~!!

 

初めての彼の実家は嬉しくもあり、不安もいっぱい^^;

数年前に同じ思いを経験したワタクシの経験から、

 

初めての彼の実家で失敗しない為の講座、

今回は手土産について考えてみましょう♪

 

スポンサードリンク


まずは下調べから!!

 

下調べは絶対に必要です。

 

彼にご両親の趣向を聞いてみましょうね。

 

一般的には、和菓子や洋菓子などのお菓子系を持っていかれる方が

多いのですが、

中には、ご両親揃って「甘いものが苦手」ということも。

 

自分や自分の両親が好きだから・・という視点で選ぶのは危険です(><)

 

・甘いものは好きかどうか?

・お酒は飲まれるか?

・苦手な食べ物があるかどうか?

 

以上は、最低限聞いておきたいところ。

 

 

手土産1★甘いものが好きなら

 

彼のご両親が甘いものを食べる方なら・・・

やはり、洋菓子・和菓子がいいでしょうね^^

 

手土産は、基本的に食べるものなど消費されるもの」がいいとされていますから。

 

ここでも予め、a1370_000412

洋菓子が好きなのか?

和菓子の方が好きなのか?

 

聞いておくと安心ですよ♪

 

ここでポイントをご紹介しておきますね^^

 

 

ico05-008彼のお家のご近所で購入しないこと!!

 

なぜいけないのか?

 

あなたが彼のご両親になったつもりで考えてみましょう・・・

 

「あれ?これは近所の和菓子屋の・・・(--)」

と気付いたら、どんな気分になりますか?

 

「手土産を買い忘れて、来る途中で慌てて買ったの?」

 

「手土産を簡単に間に合わせるなんて、

 ウチの嫁には失格だわ(--;」

 

ひょえぇぇぇ~~~(((p(>o<)q))) 恐っ!!

 

こんな風に思われても仕方ないのです。

 

 

 

ico05-008生菓子は避け、出来るだけ日持ちのするものを!!

 

これはやはり、きちんと賞味期限内に消費できるように・・・

美味しく食べて頂けるように・・・

 

と考えてのことです。

 

家族が少ないと、一度では食べきれないこともありますからね。

 

 

 

ico05-008切り分けるお菓子は、縁起が悪いと言われることも。

 

切り分けて頂くお菓子は、「縁が切れる」と言って

縁起が悪いと言われることがあります。

 

気にされる方もいらっしゃると思いますので、

避けた方が無難ですよ^^

 

 スポンサードリンク





ico05-008自信を持って渡せる品物を選びましょう♪

 

もちろん「美味しいものを」と思う気持ちはあると思うのですが、

だからと言って、今テレビで話題の「行列の出来るお店」で並んで買うとか

グルメランキングで1位のお店からお取り寄せするとか。

 

そういうのは、ちょっと違うかなぁ~・・と^^;

 

確かに、美味しいでしょうし、話題にはなるでしょうけど、

この場合は、あなたも食べたことがあるもので、

あなたが美味しいと思う「お気に入りの」ものを持参するのがベストです。

 

流行を追って、初めて買ってみました・・

というのは、次回の女子会の時にでも♪

 

 

お菓子以外で考えるなら

 

残念ながら、「甘いものはちょっと・・・(--;」

と言われてしまったら、悩んでしまいますよね・・・。

 

なので、お菓子以外の手土産の例をいくつかあげておきますね^^

 

ご参考までに♪

 

 

お酒

 

甘いものは苦手だけど、お酒は大好き♪

 

それなら、お酒でもいいですね^^

 

ただ、お酒にも色々と種類がありますから、

どんな種類のお酒が好みなのかはリサーチしておきましょうね。

 

おせんべい

 

甘いお菓子が苦手でも、おせんべいならOK!!

って場合も多いですよ^^

 

日持ちもしますし、GOODです。

 

 

コーヒー・紅茶など

 

これらも好きな方には喜ばれます。

 

インスタントなのか、本格豆や茶葉なのか?

こちらもリサーチはお忘れなく!!

 

※日本茶は、不祝儀で使われる場合も多く、避けたほうが無難です。

 

フルーツ

 

お菓子は苦手だけど、フルーツの甘さは好き♪

 

そんな場合もあるでしょう。

 

自分では買わないような少し高価なフルーツは嬉しいものです^^

 

 

昆布

 

料理で使わない家は少ないのでは?

 

また、昔から「喜ぶ」にちなんで昆布を持って行くのは

縁起がいいとされているのも魅力です。

 

 

手土産の値段・予算

 

最後になりましたが、手土産の値段

 

いくらくらいの物が一般的なのかといいますと、

だいたい3000円~5000円程度とされています。

 

これ以上の値段になると、ご両親に気を遣わせてしまい、

最悪、「受け取れません」なんてことにもなりかねないので

あまり値の張るものは避けましょう。

 

 

最後に

 

色々紹介してきましたが、

結局はあなたの素敵な笑顔が一番の手土産♪

 

 

ある程度の緊張はあるかと思いますが、

いつもの笑顔でご挨拶できれば、最高のお土産になると思いますよ^^

 

気負い過ぎず、適度な緊張感で頑張ってくださいね!

 

そうそう、熨斗(のし)は不要ですよ★

 

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の私 (♡˙︶˙♡)

このページの先頭へ