口唇ヘルペスの原因とは!疲れ?ストレス?それとも?市販薬も紹介

がムズムズかゆい!と思っていたら、なんだかプチッと出来ている。

そのうちピリピリしてきて、赤く腫れて水疱に…

そうです!!それが口唇ヘルペス。

私もよくなるんです…。

つまりは、よく再発するんです!!


 

地味な症状ではあるけれど、出来てしまうと憂鬱ですよね。

ということで、今回は口唇ヘルペスについて調べてみました。

  • 口唇ヘルペスの原因は?どうしてなるの?
  • どうして繰り返す(再発する)の?
  • 口唇ヘルペスのお薬について
「今度こそなんとかしたい!」そんな気持ちで調べてまとめてみました。

あなたにも活用していただければ幸いです(o^―^o)

 

Sponsored Links



口唇ヘルペスの原因とは!

口唇ヘルペスが出来る時って、体調悪い時が多くないですか?

風邪気味だったり、熱っぽかったり、疲れていたり・・・

49b
 

そうなんですよね。

口唇ヘルペスが再発するキッカケは、風邪や過労・ストレスなどでの身体の免疫力の低下なんです!!

そもそもヘルペスというのは、

「単純ヘルペス1型」(HSV-1)というウィルスに感染しているために発症するんです。

多くの人が、子供の時に感染している事が多いようですよ。

一度感染したウィルスは、長~い期間、身体の中で眠っているのですが、20~30代になる頃に症状が出始め年に数回の再発を繰り返すことも…

ということは、その都度、感染しているわけではなく、一度感染したウィルスが、身体のパワーダウンに伴って活動を再開させるということなのです。

 

ばいきん
 

元気な時は、再発のチャンスを伺いながら、じぃ~~~っと身体の中に潜伏しているわけです。

恐っ!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

とはいえ、この「単純ヘルペス1型」(HSV-1)は特殊なウィルスというわけではなく、誰もが持っている可能性のあるウィルスで、口唇ヘルペスは日本人なら10人に1人がかかっている、かなりポピュラーな病気なんですって。

 

さらには、

身体の免疫力の低下が再発の原因だと言いましたが、それだけじゃないんです!!

 

夏は海や山や出かけた直後冬はスキーに行った後、症状が出る事が多いということが発覚★


 

外で遊んで疲れるから?

違います!

 
答え 原因は強い紫外線!
 

強い紫外線で皮膚の免疫力が低下することで発症しやすいんです!!

これは意外に知られていないので要注意★

 

さてさて、原因がわかれば予防対策も見えてくる!!

というワケで、次の章では、再発の予防対策を勉強しましょう。

 

Sponsored Links




 

口唇ヘルペスの再発を予防するには

身体の免疫力低下が再発のカギになることは上でお話したとおりです。

ということは、免疫力の低下を防ぐ。

つまりは、ありきたりですが、下記のようなことが再発防止の対策になります。

477576

◆過労や睡眠不足にならない生活を心がける

◆皮膚の乾燥や肌荒れを起こさないスキンケア

◆強い紫外線を浴びない

◆(女性の場合)特に生理の始まる前1週間はたっぷり睡眠をとる

 

あと、口唇ヘルペスの市販薬にも再発を予防する効果があります。

兆候が現れたら、ひどくなる前に塗っておくといいですよ。

 

口唇ヘルペスの市販薬

口唇ヘルペスの市販薬としては、下記の3種がよく知られています。

いずれも薬局・薬店で購入できますので、ご参考までに掲載しておきますね。

 

●アクチビア軟膏

●ヘルペシア軟膏

●アラセナS

 

あとは、ストレスをできるだけ溜めない生活を送ることですが、これはなかなか難しいですよね。

ストレス発散方法・・なんかで検索すると、ズラ~~~ッと出てきますが、「合う・合わない」「好き・嫌い」がありますから、こればっかりは人それぞれ。

自分に合ったストレス解消法を見つける

または、ストレスに強い身体・心を作る

難しいですが、口唇ヘルペスだけに関わらず、健康全般の為に必要なことですから、常に心がけておきたいところです!!


そして最近ではサプリの救世主が登場しています。

それが、口唇ヘルペスに特化したサプリ【ヘルぺケア】

専門家も推奨されていて、心強い味方になってくれそうですね♪

詳しくはコチラ⇒一粒で解決『ヘルペケア』


そしてもう一つは【りぷさぷり】

厚生労働省が定めた栄養機能食(ビタミンC・ビオチン含有)が最大のポイント!

他にも、ヘルペス対策に有効な免疫力UP成分がバッチリ配合されているヘルペスケアサプリです。

詳しくはコチラ⇒ピリピリ・チクチク・トラブル専用 りぷさぷり

さいごに

軽い口唇ヘルペスの場合は、特に治療しなくても1週間程度で治ることも多いのですが・・・

症状があまりにひどい場合や、発熱やリンパ節の腫れなどが伴った場合は、抗ウィルス薬や痛み止めでの治療が必要になりますので、自己判断せずに受診してくださいね!!

女性の場合、メイクもやり辛いですし、目立つと恥ずかしいし、本当に厄介な口唇ヘルペス。

できるだけ再発を防止できるよう工夫していきましょうね(*^^)v

 

Sponsored Links



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ